« 先に人命救助を、そして相互支援を! | トップページ | 複合介護施設が竣工! »

2011年3月15日 (火)

被災弱者を独りにしないで…。

 自衛隊を中心に、海外からの援助隊の支援もいただき、相当数の被災者が救助されています。

 非常に厳しい環境の中、頭が下がります。

 さて、ニュースなどで避難所の様子も伝えられていますが、お世話をする方も被災者も疲労の度が高まっているように感じます。

 遠くて、何も手を差し伸べられない自分がもどかしく思います。

 それでも、小生が気が気でならないのは、被災弱者でもお年寄りの存在です。

 おそらく、心身ともに相当なダメージがあると思います。

 今後、時間の経過とともに、復興住宅が提供されると思いますが、ご本人が強い意志を示さない限り、できるだけ小集団で生活されることを勧めます。

 先の阪神大震災の際、小生も復興ボランティアとして、独居老人の方々の安否確認も行っていましたが、独りでいると不安感が高まり、既往症が出てきたり、認知症が進行したりするなど、短期間で健康状態が悪化されます。

 その結果、誰に看取られもせずお亡くなりになられています。

 仮設住宅が間に合わなければ、民間の空き家を借り上げてでも、宅老所のような機能を持たせたサポートが望まれます。

 欲を言えば切りがありませんが、阪神大震災の時と同じ轍だけは踏んで欲しくないのです。

 一刻も早い、救助から復興を期待します。


twitterやってます。是非フォローお願いします。 http://twitter.com/kansaiteioh

facebookやってます。お友達登録お願いします。  http://www.facebook.com/?ref=home

人気blog(ファイナンシャルプランニング)ランキングに登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。
↑  ↑  ↑
ポチポチっと2クリックお願いします♪

|

« 先に人命救助を、そして相互支援を! | トップページ | 複合介護施設が竣工! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73995/51123182

この記事へのトラックバック一覧です: 被災弱者を独りにしないで…。:

« 先に人命救助を、そして相互支援を! | トップページ | 複合介護施設が竣工! »